おみやげ・物産

雫石の昔ながらの暮らしを偲ばせる、工芸品。その土地の息吹を伝える民工芸品は、人々が大切に守ってきた暮らしの風習や伝統によって支えられています。

雫石には古くから「亀甲織」と呼ばれる独自の織物があります。伝統が培った確かな技と、手織りの温もりが伝わってくる逸品です。

雪深い山里・雫石素朴な暮らしを今に伝える、ワラや木を使った実用民芸品の数々。  古くから農家の副業として盛んに作られていたホオノキの木杓子づくりの技術を活かして、ホオノキを材料に木皿なども作られるようになりました。

雫石町観光イメージキャラクターのしずくちゃんが、可愛らしいグッズになりました!