グリーン・ツーリズム

グリーン・ツーリズム
  • 農山漁村に滞在して、農林漁業体験やその地域の自然・文化に触れ、地元の人々との交流を楽しむ旅のことをグリーン・ツーリズムと呼んでいます。雫石町では、かつて詩人・童話作家の宮沢賢治が幾度と登った岩手山、数々の詩に読んだ七つ森、そして「牧場の標本」と評した小岩井農場など、受け継がれてきた大自然と、人々の暮らしが今も共存しています。美しい山や、広がる田畑、まばゆい星空…、こんな当たり前の自然がずいぶん貴重なものになってきました。雫石町で、豊かなグリーン・ツーリズムを楽しんでください。

田んぼあり、畑あり、牧場あり雫石の広い大地で感じる雫石では稲作、酪農と、いろいろな作業や生活体験ができます。季節や受入先によってその体験は実にバリエーションが多いのです。

人は水から生まれた事を実感する?わんぱくに帰る体験森があるから水がある。雫石の渓流は広葉樹林が多く、雨が降ってもそれほどにごらないと釣り人に人気があります。冬はワカサギ釣りをしている人も見かけます。

酪農がさかんな雫石で動物たちとコミュニケーション牧場や牧舎で出会う牛や馬たち。山に行けばたまにカモシカなどにも出会います。山も川も里も動物たちのパラダイス。

アーティストが多い雫石ならではのアートな感動を是非伝統の技が残る一方で、新しい技が入ってきています。工房も多い雫石では、和洋の魅力的なクラフトが体験できます。

山がつくるおいしい空気と鮮やかな緑と恵を体験する雫石は国立公園十和田・八幡平の南玄関口。岩手山をはじめさまざまな山々が雫石を取り囲んでいます。大自然を肌で感じる自然と林業の体験はいかがですか。

滋味あふれる里の味は、今も昔も健康第一主義寒干し大根や手打ちそば、きりせんしょなど里山の味覚も、酪農が盛んゆえに身近なヨーグルトも郷土の味。おいしければ、いいのです。

違う角度で味わう自然、町内や近郊の観光スポットフル活用小岩井農場を中心にまだまだ雫石にはさまざまな体験があります。スターウォッチングやテーマを決めた自然散策などいろいろ試して下さい。