• ホーム
  • しずくいろ紀行 >
  • 桜色(春の特集)

しずくいろ紀行 桜色

仰ぎ見る岩手山の残雪が少なくなってくると、雫石にも春がやってきます。待ちわびた季節の到来を彩るのは、あでやかな桜の競演。岩手山を背景に凛々しく立つ一本桜、そして見事な桜並木や樹齢約800年の巨木まで、雫石の桜めぐりをお楽しみください。

小岩井農場の一本桜

小岩井農場の広大な牧草地のなかにすっくと立つ、推定樹齢約100年のエドヒガン。雪が残る岩手山を背景に望む見事な樹姿を楽しみに、毎年多くの人が訪れます。また、農場へ向かう道沿いに続く桜並木や、約100本のソメイヨシノが植えられた上丸牛舎構内の桜並木などが、例年ゴールデンウィーク頃から開花します。

●見頃/4月下旬~5月上旬

一本桜 開花情報(まきば園だより)はこちら

一本桜をご覧になる方へ

雫石川園地

御所湖畔の雫石川園地に植えられた約150本のソメイヨシノ。約1.5kmの並木は、雫石に春を告げるお花見スポットとして地元の人に愛されています。
開花にあわせて、雫石川には約150匹の鯉のぼりが渡され、花見気分を盛り上げています。
また、夜にはライトアップも行われ賑わいを見せます。

●見頃/4月下旬~5月上旬
●ライトアップ/18:00〜21:00

雫石川園地の情報はこちら

弘法桜

岩手県内でも珍しい桜の巨木で、推定樹齢は約800年のエドヒガン。
昔、弘法大師がこの地を訪れた際、杖にしていた桜の枝をつきさしたものが根付いたという伝説があり、毎年ゴールデンウィークには見事な花を枝いっぱいに咲かせます。遠景の岩手山を背景にその美しさはひとしおです。

●見頃/4月下旬〜5月上旬
●ライトアップ/18:00〜21:00

弘法桜の情報はこちら

春のおすすめグルメ

レモン果肉とはちみつを混ぜ込んだ爽やかなジェラートです。
新鮮な生乳だけを使ったジェラートは、濃厚でコクのある美味しさです。
期間限定の「さくら」とのダブルがオススメです。

松ぼっくりの情報はこちら

ばっけピザ(山ぶどう)

ふきのとう(ばっけ)が散りばめらた春限定のピザです。

営業時間/10:00〜17:00

店舗情報はこちら

梅どら焼き(中村屋)

梅の蜜をたっぷり挟んだどら焼き、サイズも大きめで食べごたえがあります。

営業時間/8:30~19:00

店舗情報はこちら

季節のソフトクリーム(道の駅 雫石あねっこ)

ひとめぼれソフトが人気。季節のソフトもおすすめです。

営業時間/8:30〜18:00

店舗情報はこちら

よもぎ餅モッフル(農家レストラン らら)

よもぎの持つ色と香りをそのまま練り合わせたワッフルです。

営業時間/10:00〜17:00

店舗情報はこちら

3月1日に渓流釣りが解禁となり、早くも有望ポイントでは釣果が上がり始めてきています。
雫石川、葛根田川、竜川などでイワナやヤマメなどの渓流釣りが楽しめます。
雫石の渓流は、広葉樹林が多く、雨が降っても濁りにくいと釣り人に人気の釣り場です。
更に、7月には鮎釣りも解禁になります。
釣り場や遊漁券の販売については雫石川漁業協同組合(TEL: 019-692-0569)にお問い合わせください。

アクセスマップ