しずくいろ紀行 水色

夏の暑さも吹き飛ばす、水辺で遊ぼう!御所湖周辺の公園や雫石川、葛根田川など水辺スポットが充実子供から大人まで、雫石の夏を満喫してください。

岩手県立御所湖広域公園

ファミリーランド

噴水池やジャブジャブ池、せせらぎ水路など。
水しぶきが上がる「噴水池」、子どもが大はしゃぎの「ジャブジャブ池、向こう岸までいかだで渡る「人力いかだ」、岩場が涼しげな「せせらぎ水路」など、親子で楽しめるスポットが揃っています。
遊具や、芝生広場もあるので、でボール遊びやピクニックも楽しめます。

ファミリーランドの情報はこちら

町場地区園地

岩手ゆかりの花畑には「キバナコスモス」が 鮮やかなオレンジ色の花を咲かせます。
屋内の休憩所やトイレも完備され、バーベキューにも最適です。

矢櫃地区水辺園地

平成27年に開園しました。
水と緑の空間での森林浴ができる自然豊かな公園です。

小岩井農場

子供に大人気の水上ハムスターや左右のパドルで動くちびっこボート、ハンドル操作の電動式ボート、電動クルーザーなどの乗り物もあります。

小岩井農場の情報はこちら

キャンプ

水辺遊びのできるキャンプ場や夏でも涼しい高原のキャンプ場など、自然と存分に触れ合える施設がいっぱい。日帰り温泉でサッパリできるのも嬉しい。

小柳沢砂防公園の情報はこちら

網張温泉キャンプ場の情報はこちら

鮎釣り

周囲の山からの清流が行き交う雫石町。7月1日からは鮎釣りが解禁され多くの釣人で賑わいます。
7月13日(木)には、ダイワ鮎マスターズも開催されます。

雫石川漁業協同組合の情報はこちら

うぐいす湯の里公園

鶯宿川を眼下にのぞむ水辺公園には、無料で利用できる足湯があります。鶯宿温泉の源泉を利用したお湯に足を浸して、川のせせらぎと風を楽しむリラックスタイム。帰りは足下からポカポカです。

鴬宿温泉足湯の情報はこちら

南部よしゃれ

雫石町が発祥の地といわれる民謡「南部よしゃれ」。
戦国時代の 戦乱を背景にしたロマンある唄で、 雫石では、祝いの席にはかかせないものとして歌われ踊り継がれています。
雫石最大の夏まつり「雫石よしゃれ祭」、唄自慢が集まる「南部よしゃれ全国大会」と雫石の熱い夏が始まります。

南部よしゃれ全国大会

夏のおすすめスポット

パワースポットを訪れると、運気が好転したり元気や癒しを与えられると言われています。
そんな雫石のパワースポット(神社・仏閣)をご紹介します。

岩手山神社

岩手山の遥拝所として坂上田村麻呂が創建したと伝わる「岩手山神社」。杉木立に囲まれた境内には「神山の秘水」と呼ばれる湧水があり人気の水汲みスポットに。

雫石神社

今から900年以上前の昔々、神社の境内にある杉の巨木の根元からわき出す清水が岩に滴り落ちるたび「たん・たん」とよい音を発していました。人々はこれを水神様として祀り、親しみをこめて「滴石たんたん」と呼んだことに始まると伝えられています。

鴬宿温泉神社

川沿いすぐ横に樹齢400年といわれるシダレザクラの古木があり、その脇の鳥居をくぐって石段を上れば鶯宿温泉神社です。お薬師さんとして今も地域の信仰はあつく、毎年5月には例大祭が行われにぎわいを見せています。

多賀神社

800年以上前に源氏の武将の家臣により創建されたとされ、「御明神」という地域名の由来になった伝説も残る古社。境内で目を引くのは高さ40メートルを超える杉の巨木「多賀神社の姥木」。古文書にはこの木の下に社を作ったと記され、樹齢は1550年以上と推測されます。

夏のおすすめスポット

国道46号沿いにはツルツルののどごしが特徴のご当地グルメ、
盛岡冷麺が食べられる焼肉店が並びます。

焼肉・冷麺 三千里

スープ、キムチ、麺の「三味一体」を追求し、手作りにこだわった創業当時から変わらない伝統の味です。

三千里の情報はこちら

やまなか家 雫石店

麺は各店粉からスタッフの手で練り上げます。 スープはじっくり煮込んだコクのある旨みたっぷり至極のスープです。

やまなか家の情報はこちら

焼肉・冷麺 髭

麺にスープ、辛みキムチも自家製にこだわった盛岡冷麺は、モチモチの麺としょう油を隠し味に加えた甘辛スープが後引くお味。

髭の情報はこちら

アクセスマップ